住宅会社の選び方

住宅会社選びの大切なポイント

マイホームは一生ものの買い物であり、絶対に失敗したくないものです。万が一手抜き工事を行っているような住宅会社に依頼してしまった場合、近いうちに修繕費用が発生してしまうかもしれません。安心して家づくりを任せられる住宅会社を選ぶ時には、注意しておきたいポイントがいくつかあります。まず第一にチェックしておきたいのが、住宅会社の営業年数と実績です。この時は第三者が運営するサイトやSNSなどもチェックし、良い感想が多く出ているかどうかも合わせて確認しておきましょう。続いて見ておきたいのが、費用と工法です。住宅を建てる時の工法が費用と合っているかどうかも、非常に大切なポイントです。明らかに安すぎる場合は、ちょっと危険かもしれません。その他、デザイン性もチェックしておきましょう。

地域密着型の工務店と大手メーカーはどちらがの良いか

住宅会社を選ぶ時、地域密着型の工務店にするか、それとも大手住宅メーカーにするかは、とても迷う部分です。大手メーカーは住宅展示場を設けていたり、テレビCMを放映したりなど、イメージをとても大切にしています。しかしながら大手の場合は広告費に多額の費用をかけているため、どうしてもコストが高くなってしまうケースもあるようです。また地域密着型の工務店に依頼する方法もありますが、大手メーカーで住宅を購入した場合でも、結局は地元の工務店が建築作業を下請けで引き受ける場合が少なくありません。このため地域密着型の工務店や大手メーカーという枠にとらわれずに、費用や信頼性、評判など、その他の部分を大切に考えて選ぶ必要があるでしょう。